長野県の建築設計事務所 吉田 満+保科 京子


by studio-aula
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

珈琲

年末に珈琲メーカーが壊れたので新しいメーカーを購入。
デロンギかクイジナート、どちらにしようか迷って全自動に惹かれて後者にしたものの粉っぽくて飲めない。

時間もある自営業なのにそんな手間を惜しんだらどうする?!
なんだかそう言われているような気がするので

反省しました。(私素直なので)
ステンレスポットで地道におとします。珈琲の粉が膨らむ間に待つ事や何時も違う膨らみ方とかそれで飲み比べると明らかに透明感のあるテイストが満足です。

最初からローテクにすれば良かった。
今年はこうしたひと手間を大切にしよう!
c0116631_15464173.jpg


おひとり様の休みは好きなものを食べます。いつもよりチーズ多めのパスタとかカッテージチーズ食べ放題とか
パンを焼いたりとか楽しいなぁ♪

やり残した掃除はバイオ洗剤使ってみたり
恐ろしい排水口を勇気出して開けてみたり!ぎゃふん。
楽しいなぁ♪
# by studio-aula | 2013-01-04 15:53 | Comments(0)
今年も静かなお正月、二人別々で過ごしています。
九州に帰省中の吉田は楽しんでいる様子がFACEBOOKから伝わってきます。

何処に行っているかがタイムリーに解って嬉しい反面秘密の旅はできなくなってしまいました。
(書かなければ良いって)

私は放浪の旅に出たい。
またヨーローッパでぶらぶらしたいです。
でも母が居ますから今は我慢します。

イタリアに3回目に行った時、一緒に学んだ友達も既に日本に帰国して困った時もひとりの状態の時がありました。海に面しトルコ寄りの片田舎の街をイタリア人の友人宅を出てランチの買い物を一人でしていた時に道に迷ってしまったことがあります。
荷物は家に置きっぱなしで財布一つで気楽に出てきて住所もうる覚えなのに歩きすぎて、方向も定かでなくなって焦りまくったのですが、その時「冷静になれ」と自分自身の声が聞こえました。

あの時の緊張感!
今の時代ならスマホひとつで何も怖くありませんが、混沌とした自分の内側を探る様なミステリアスな旅行というのはもう出来ないと思うと少し寂しいです。


そんな私達ですが
今年もよろしくお願いします。
# by studio-aula | 2013-01-04 14:04 | Comments(0)

一年の〆

昨日まで仕事で、飯田経由で豊丘に行って来ました。
飯田の敷地は市街地に暮らす事や街並み、そして街の歴史を掘り下げながら
の計画で「コンパクトな街に暮らす事」を思考する上で最適な敷地でした。

地割は江戸時代のままで大火の燃焼防止対策で出来た裏の細い道と表の幹線道路に挟まれた様々なアプローチが出来る敷地、そして良いものを大切に使う事で教えられる事の多い、お施主さんの組み合わせです。
恐らく設計をする人間ならば常に経験する事ですが自身で足りない事はいつもお施主さんに気が付かされます。

そしてこの計画が中期計画である事、幾通りか方向性を探ってみたい敷地という場所に年末に巡り合い、深く感謝しています。
また豊丘では93歳のお祖母さんにいつもの様に元気を頂きました。「再び歩けるようにならんと!」と百人一首を日々の道ゆきに枕元に置いてる姿に打たれます。明治生まれは身も心も強く決して弱音は言いません。

私たちといえば年々、体の切れが悪くなり?色々と時間が必要になってきましたが、これも良いチャンスと考える事にして来年こそはジム通いします。そして体が少しできたらテニスやダンスも良いかも?と夢を膨らませる事にします。

今年も良いお施主さんに恵まれ、賞も頂く事も出来ました。
来年の計画は庭と繋がるコートハウス、そして楽しい暮らし、日々の発見をテーマに仕事と向き合う事を目標にやっていきます。

素晴らしいお施主さん、そして職人さん関わってくださった皆様との出会いがあり素晴らしい年越しを迎えることが出来るに辺りすべての事象に深く感謝申し上げます。

来年もよろしくお願いします。
おまんじゅう絶品でした!
# by studio-aula | 2012-12-31 14:44 | Comments(0)

クリスマスプレゼント

週末にお越し頂いたお客さまより
話題のワイン、赤いバラ、みかん、そして手作り味噌やジャム、女の子のおもちゃ(お客さん用)などプレゼントを頂きましてありがとうございました!

私達、季節感もなく働き、皆さまの夢を叶えるため楽しい仕事を生業としていますが、短い人生の中で2年~3年の人生を共有させてもらう喜びと共に人生が広がっていく様に思っています。

個人で経験する人生は一度きりでも他の人生を共有出来る事は私たちの財産です。

写真は佐久のお施主さんが頑張ったイルミネーションです。
幸せをプレゼントするお仕事ですね~c0116631_12532862.jpg
# by studio-aula | 2012-12-25 12:51 | Comments(0)

山で伐採

c0116631_1292631.jpg

来年春、着工予定の繭玉の家です。
お施主さんの山の檜を伐採と間伐を行いました。檜はまだ樹齢20年ほどですが、住宅に5本だけ記念に使う予定です。

上記はたくましい根羽の鈴木さん

またブログ左下のグリムスさんより昨日こんなメールが届いてました。

タイムリーです。

こんにちは、グリムスプロジェクトチームです!

お待たせしました。
aula 様のグリムスを今回植林してまいりました!


●今回のスケジュール


-場所:中国・内モンゴル自治区
-日時:2012年11月
-樹種:ササボク
-本数:28,000本


植林レポートは、グリムスのホームページ上に掲載をしています。
http://www.gremz.com/page/activity
# by studio-aula | 2012-12-15 12:08 | 繭玉の家(塩尻市広丘) | Comments(2)
伊那は、まだ先日の雪が道端に残っていました。
「東雲色の家」車庫増築は、外壁の左官仕上げを残すだけとなりました。
今週末の天気(気温)次第となりますが、足場が外れて全貌が見たいところです。
c0116631_1733795.jpg

# by studio-aula | 2012-12-12 17:34 | 東雲色の家(伊那市) | Comments(0)

端をそろす

お施主さんの子供さん 
幼稚園生ですが、端をそろす指先が器用です。

c0116631_1781310.jpg

# by studio-aula | 2012-12-06 17:06 | プロセス | Comments(0)

くるみちゃん

くるむ家のくるみちゃん

引き渡しで漸く笑顔を撮影出来ました。

これからもよろしくね。

くるみちゃん

そしてご家族のみなさん
c0116631_2274547.jpg

# by studio-aula | 2012-12-05 22:08 | Comments(0)

コートハウス

OPENHOUSEで東雲色の家のお施主さんに頂いたお花は赤とピンクを基調にした女性らしい色彩で猫も香りをクンクンして癒されています。

来年の計画では
「みちゆきのコートハウス」
「思草(しぐさ)のコートハウス」
「育むコリドー」
「それぞれの時、それぞれの庭」

と4つの形のコートハウスを考えています。
コートハウスといえば都市型住宅の手法の場合、内側に開き外から隠すように創りますが
内に向かう庭と田園風景、時に集落の中に存在するコートハウスですから、更にそこから外との向き合い方を突き詰めて考えていきます。

c0116631_1335135.jpg

# by studio-aula | 2012-12-04 13:35 | プロセス | Comments(0)
くるむ家のOPENHOUSEにお越し頂き、ありがとうございました。

終了後はちょっとした打ち上げを

くるみちゃんも一緒です。

c0116631_20283446.jpg

# by studio-aula | 2012-12-02 20:30 | Comments(0)

竣工しました。

出逢いから3年

色々ありましたが

漸く出来ました。

くるむ家

c0116631_20283051.jpg

# by studio-aula | 2012-11-30 20:28 | Comments(0)
伊那市のくるむ家

遠くは東京から、そして近くはご近所からOPENHOUSEの予約を頂きありがとうございます!

雪もちらちらしています。
道中お気をつけてお越しください。

c0116631_1710305.jpg


来年の計画が増えていますが、Studio aula+仲間たち(精鋭たち)でより楽しい建築を目指し
乗り越えていくつもりで頑張っています。

今もこちららもひとりよりふたり、そしてさんにん、よにんと文殊の知恵と蓄積された個々の技術で
また違った面をお見せできるような、そして期待にお応え出来る様な気がしています。
来年からのaulaもどうぞよろしくお願いします!
# by studio-aula | 2012-11-29 17:06 | Comments(0)

虹のはじまり

子供の頃、虹のはじまりはどうなっているんだろう?って思った事がありませんか。
追いかけて見たけど追いつく前に消えてしまった経験があります。

今日は虹のたもとを見ました。
目の前に現れた大きな虹、丁度行く方向に虹が現れ車で虹の始まりに突入しました。すると辺りがゆらゆらオーロラの様に様々な色で揺れて見えました。実際に揺れている木の枝とは少し違う揺れ方でゆ~らゆ~らと見えました。何だか不思議な日でした。

c0116631_2228445.jpg

# by studio-aula | 2012-11-26 22:28 | Comments(0)

器具取付

伊那のくるむ家の現場も竣工が近くなりました。
もう一息です。
c0116631_1751149.jpg

# by studio-aula | 2012-11-20 17:51 | Comments(0)

完成形に

伊那市の東雲色の家は二期工事の車庫が進み
完成形に近くなりました!
c0116631_188556.jpg

# by studio-aula | 2012-11-20 17:51 | 東雲色の家(伊那市) | Comments(0)