信州の建築家 吉田 満+保科 京子


by studioaula一級建築士事務所
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2018年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

森の中へ

c0116631_08361455.jpg
塩尻市北小野の実家に山を持つお施主さんに案内して頂いて
構造材に使えないかと検討する為に行って来ました。

接道もあり
樹齢100年以上のヒノキ、さわら、赤松と広葉樹
想像以上に豊かな山でした。
この木をコストとスケジュールの問題をクリアし住宅に使うべく来年に向けて伐採の準備を進めていきます。

と昨日は長野市で県産材利用推進木材セミナー、木造塾と当初はCPD(建築士の職能制度)確保のためと考えていた講習会の
怒涛月間が思わぬ機会と繋がり今度こそ地域材を住宅で活用していく道筋をつくりたいと思います。

by studio-aula | 2018-10-17 08:47 | いろいろ | Comments(0)
松本市で築26年の中古マンションを購入
大きなルーフバルコニーのある中低層マンションは視界がとても良く
更に界壁を解体し居住性を考えながら
設備と内装を刷新しました。


c0116631_13584842.jpg
現地を訪問したのは昨年の11月のことでした。
あっという間の一年


お施主さん
工事関係者の皆さんには本当にお世話になりありがとうございました!


c0116631_14031877.jpg



by studio-aula | 2018-10-11 14:08 | 風景のあるルーフバルコニー | Comments(0)

上棟

c0116631_19011282.jpg
c0116631_19025807.jpg
天候に恵まれて無事上棟しました。
連休中も大工さんは引き続き
窓周りのまぐさをいれてくれています。
c0116631_19060468.jpg
いろいろとありがとうございました!

お待たせしましたが
良い上棟式となりました。
本当におめでとうございます!

by studio-aula | 2018-10-08 19:06 | 四季を感じる家 | Comments(0)

コンクリート打設


c0116631_09394352.jpg

c0116631_09404846.jpg
「余白の間」
敷地条件や進入路などの周辺状況もあって時間と手間がかかっていますが
基礎工事完成の目途がついてきました。

木材検査は8月に完了し工務店の加工場は今 大量の材木で溢れている状況です。
明日から漸く「四季を感じる家」では土台敷きがはじまり遅れていた棟上げがとても楽しみになってきました。

日本の文化
歴史や習慣などを勉強しなかればいけない仕事がはじまりました。
初めての仕事になりますが、きちんと向き合い得られることを大切にしていきたいと感じています。




by studio-aula | 2018-10-03 09:49 | 余白の間 | Comments(0)