信州の建築家 吉田 満+保科 京子


by studioaula一級建築士事務所
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2018年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

基礎工事中

c0116631_14231366.jpg
半地下のある住宅が
基礎工事に漸く完成が見えてきました。
今週はやっと天候にも味方されて10月初旬に上棟できそうです。

蝶が舞い周囲はソメイヨシノと落葉樹
遠景には様々な標高の山が見え
暮らしを彩ってくれます。正に地上の楽園ですね。

高山村の後は木曽町と藪原で
緑と自然、四季の変化を楽しみながらの道中です。

街なかの分譲地とは異なる場所では自然との兼ね合い、諸条件に阻まれたりそんな中でも慎重に
今年は基礎工事、職人さんも苦労して進めてくれています。

今年は建築士会信州木造塾に参加し木構造と基礎工事、地盤について学びより安全な設計を心掛けています。


by studio-aula | 2018-09-26 14:31 | 四季を感じる家 | Comments(0)

竣工写真

c0116631_12375435.jpg

MVSさん高山村醸造所の竣工写真を新澤 一平さんに撮影していただきました。
またサイトにもアップしたいと思います。

1年前からはじめた大人ピアノの小さなお披露目会があり
ベートーベンの「悲愴第二楽章」をつたない演奏でしたが無事に弾くことができほっとしている今日この頃です。

年齢も高くなり落ち着いて取り組むことができるようになって
新しい機会や出会いにわくわくとしています。

曲の背景や作曲者や演奏者の生い立ち時代背景など
知らなかったことを知る喜びに加え建築の歴史と音楽は当然ですが
接点があり、音楽が生まれた時代の建築や空間にも思いをはせています。

何より音楽を愛する人が思いの他多く、そこからの新しい出会いや
新しい建築への取り組みの姿勢も少し変わって来ました。

思いもよらない相乗効果もありもっと深く知りたいと向上心がふつふつしています。
また娘ほど若い私の師匠に対して感謝の気持ちでいっぱいです。

by studio-aula | 2018-09-26 12:47 | Comments(0)

建築士会視察

c0116631_08592325.jpg
天候不順で日本中が大変な状況
被害は少ない信州の中部地方でも屋根の板金やカーポートが飛散したという話を聞きます。

また想定外の気候が益々
増えるという状況に対応した設計を検討しています。

そんな中、現場がゆっくりと進んでいることもあり建築士会の視察に参加しました。
富岡市役所と富岡市内のまち歩き

富岡製糸は世界遺産に認定されてから
富岡に訪れる観光客は減少の傾向にあり、都心から近い条件も相まって
滞在時間が短いのが悩みの様です。

インバウンドと期待は膨らみつつも
京都などSNSで人気のエリアでは人があふれかえり恩恵と弊害もあるようです。




by studio-aula | 2018-09-12 09:09 | いろいろ | Comments(0)