信州の建築家 吉田 満+保科 京子


by studioaula一級建築士事務所
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2017年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

c0116631_14144096.jpg

今年は12月30日~1月6日まで年末年始のお休みを頂きますが

お問合せはいつでも受付しています。

sa@studio-aula.net へ連絡をお願い致します。

今年は住宅に加え二世帯や併用住宅、そしてパブリックスペースのある空間を設計させていただきました。

多くの人に空間が愛され、クライアントと共に成長を続ける場所を目にする時

建築の役割を改めて実感することが出来たように思います。

来年も良い年でありますよう皆さまにお世話になったことに感謝の気持ちを込めて

ありがとうございました。

株式会社 スタジオアウラ 吉田 満 保科 京子


by studio-aula | 2017-12-30 14:13 | いろいろ | Comments(0)

コンクリート打設

c0116631_10434171.jpg
12月でありながら気温は7℃
天候に恵まれた現場ですがコンクリード強度をあげて打設しました。

ベース底盤コンクリートミキサー車14台
無事打設が完了しました。

25日のクリスマスではありますが
ありがたい事に南から北へ
北から南へと移動し夜は友人の事務所さんと所員さんのお祝いの食事会へ

久しぶりにお話できて楽しい一日でした。

by studio-aula | 2017-12-26 11:25 | 薫風の二世帯 | Comments(0)

配筋検査

c0116631_12562946.jpg
高低差がある敷地の二世帯です。
なんだ!この鉄筋量は?と周囲の方に言われるほど
複雑で緻密な基礎配筋です。

天候に恵まれ神稲建設さん施工で順調に進んでいます。
鋼製型枠が角度のついた基礎に合わせてアジャスタブルしています。
基礎だけ見ても凄い仕上がりになりそうな予感
本当にお疲れ様です。


by studio-aula | 2017-12-22 13:00 | 薫風の二世帯 | Comments(0)

上棟しました。

c0116631_12491822.jpg
ワイナリー棟上げしました。
小布施のお隣の高山村です。

農道添い畑の中に建築中、施工は松本木材さんです。
体感温度が長野駅前と10度は違うという話もある位に日が当たる内は良いのですが
陽が入ると一気に寒さが増す場所で
昨日もトラスを積んだトラックが雪で進まず松本さんの機転で何とか切り抜けることが出来ました。

小さな地域の工務店さんですが
まだ若く地域を盛り上げようと「名もなき空き家も」運営されています。
静かですが心は強く暖かい高山村の青年という雰囲気
一緒に頑張ってきて今日の日を迎えることが出来て本当に良かったです。

しかしこれからが正念場
もう一度気を引き締めて進んでいきましょう!

by studio-aula | 2017-12-22 12:55 | いろいろ | Comments(0)

ワイナリー

c0116631_12062158.jpg
高山村で打ち合わせの後で仲間と忘年会でした!

設計事務所は事務所ごとに作風や信念が異なり工務店、HMの様に誰でも「大歓迎」というわけにも行かず
かなり限られた狭い世界、そして価値観を共有できるのはごくわずかなひとだと思います。


最近感じることはやはり二人で会話し解決策を見出し、最適な建築を
その場所とそのクライアントに創ることは年間で5件か6件が精一杯。
無理はせず
自然に価値観を共有できたなら、一緒に進めていければ心地よいと思います。









by studio-aula | 2017-12-14 12:12 | Comments(0)

1年点検


塩尻市で昨年引き渡しをした「月の間の家」に漸く1年点検
最近はお施主さんの出産が続いていて嬉しい限りですが、ナントここでも可愛い赤ちゃんが誕生していました。

当初、描いていた暮らしぶりや二人の様子が一変しており
微笑ましい限りです。

仕事がバリバリ→良いお母さん
の図が本当に嬉しく女性の寛容さとか根底にある母性に
感動しました。

鳩がガラスを通過しようとアタックしてくるそうで対策のステッカーが
貼られています。特にLOW-Eガラスの映り込みにまだ先に森があると勘違いする野鳥達の事も
考えねば。と思い知らされました。

自然をほんの少しずつ変えているのが建築
忘れない様にします。

c0116631_09580971.jpg

by studio-aula | 2017-12-13 10:05 | 月の間の家(塩尻市) | Comments(0)

外壁貼

c0116631_09514333.jpg
塩尻市で集落の中、凪の家が木工事中です。
お施主さん塗装の外壁が貼られています。お正月には二度目の塗装が待っていますが逞しくなった
お施主さん
寒さに負けず頑張ってください!

木工事はゆっくりですが順調に進んでいます。

by studio-aula | 2017-12-13 09:53 | 凪の家 | Comments(0)

基礎工事始まりました!

c0116631_09452416.jpg
お待たせしましたが基礎工事が漸くはじまりほっとしました。
完全分離の二世帯住宅です。
丁度1年前にお越しいただき、設計を開始したのは1月でした。
設計期間半年を目標に進めていたのですが、1年近く経過していました。

床面積も要望もボリュームがありましたが
何とか進んで来ました。
振り返ってみると7年連続で1月か2月基礎着工しています。
いずれも目標は秋着工でしたが、特に消費税駆け込みの際には工務店さんから半年待ち、8か月待ちと告げられ
唖然としたことを思い出します。

もちろんこちらがまとめきれず・・という要因もありますので
早めに動いていかなればと常に考えています。



by studio-aula | 2017-12-09 09:54 | 薫風の二世帯 | Comments(0)

基礎脱型

c0116631_08244226.jpg
某醸造施設の基礎型枠が外れました。
清掃のし易さから立ち上がりを高くしてありますが
交流部分の見せる打ち放し部分も綺麗に仕上がりほっとしました。
この後、屋根の収まり打ち合わせで帰宅は夜

現場では建て方前に垂木塗装を
してくれています。
ありがたいです。

c0116631_08261786.jpg

by studio-aula | 2017-12-07 08:28 | Comments(0)

須磨の家

2018年 着工予定の住宅+店舗

敷地は田園風景の広がる新興住宅地

周囲を見渡すと四季折々の風景に感嘆してしまいます。

東西に長い敷地を生かし店舗+住宅

それぞれ干渉しない為に視線の位置を考え計画しました。

背景と景色と生活を考えた先にあった部屋の隅、敷地のすみを考え直したことで

1階は4カ所の「すみ」を生かした開口を計画、2階にも2カ所の「すみ」があります。

「すみ」は派手ではありませんが

案外、「すみ」って面白いと思える家です。



by studio-aula | 2017-12-06 09:50 | Comments(0)