信州の建築家 吉田 満+保科 京子


by studioaula一級建築士事務所
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:育むコリドー( 16 )

平屋の住まい

平屋の住まい_c0116631_20233584.jpg
昨年、塩尻で竣工した住宅です。
実家の田を造成しました。

ご相談にお越しくださったのは
まだ土地もあちらの畑にしようかこちらの田にしようか?
それとも・・・そんな
検討もつかない状態で迷いに迷われている状態

一番良かったのは造成前にご相談頂いたことです。
子供部屋もコリドーを介してリビングとツナガル
そんな家になりました。








by studio-aula | 2015-04-04 20:27 | 育むコリドー | Comments(0)

母屋のお隣りで暮らす

母屋のお隣りで暮らす_c0116631_13095902.jpg
実家のお隣に小さな家を建てて暮らす。
そんな方が増えています。

資金的にも有利で
親の老後も一緒に過ごせるのでとても良い事だと思います。

おまけに景色も良ければなお良しです。

by studio-aula | 2015-03-31 13:13 | 育むコリドー | Comments(0)

引き渡しから2か月

塩尻市の住宅。庭が出来る事を期待しつつ通りがかっています。(わざと)
引き渡しから2か月_c0116631_09075531.jpg

by studio-aula | 2014-05-29 09:10 | 育むコリドー | Comments(0)

キッチン取付

キッチン取付_c0116631_17283108.jpg
育むコリドーにキッチンが取付されました。
茅野にあるマイナーですが老舗の「ヤジマ」さんのキッチン。
食器洗浄機やIHが好きなものを付けられ
シンク下はゴミ箱収納にしたいなどの奥様方の要望に応えてくれるキッチンの中では
お値段がやさしいのがミソです。

by studio-aula | 2014-03-06 17:32 | 育むコリドー | Comments(0)

セルフビルド

セルフビルド_c0116631_12174334.jpg


足場が外れてお施主さんが感動していました。外観はコンセプトがそのまま現れます。

塩尻の現場ではお施主さんが床に蜜蝋ワックスを塗っています。体育会系のお施主さん、助っ人さんは高身長のスポーツマンが二人でマル一日で綺麗に完了との事!ばっちりです。
この日は池田町でも外壁塗装がひっそりと行われました。逞しいお施主さん嬉しいです!セルフビルド_c0116631_10151903.jpg


by studio-aula | 2014-03-03 10:30 | 育むコリドー | Comments(0)

左官下地

左官下地_c0116631_12242341.jpg
塩尻の現場では大工工事完了し建具屋さんと再打合わせ
お施主さんとは照明、畳ヘリ、洗濯物干し等細かい打ち合わせでした。
外部左官工事は天候を見ながら進みます。
これから下塗り、中塗り、上塗りと工程は3回。
トーワさん040.gif どうかどうかよろしくお願いします。

by studio-aula | 2014-01-12 12:25 | 育むコリドー | Comments(0)

親が子を思う

親が子を思う_c0116631_1842346.jpg

外部耐力壁にモイスを採用しました。
「モイスの繊細な空隙(細孔)は室内の湿度を調節して結露やカビ、ダニの発生を抑制しまたアンモニアなどの人が不快と感じる臭いの消臭やシックハウス症候群の原因であるホルムアルデヒドを吸着・分解する機能を持っています。リサイクルセラミックを使用し自然に還る素材で作られています。」
*三菱マテリアルHP参照


親が子を思う_c0116631_18422217.jpg

屋根のガラ板(杉板)も節がありますが塗装せずこの状態で仕上げです。

振り返れば、皆さん、ご両親に助けられて家を建てます。土地を分けてもらったり援助して頂いたり、そればかりではなく、親の助言、そして親の歩いてきた道をたどり自分達の安住の地を求めている気がします。
また、逆もあります。

子の存在があったから家を建てる、そして頑張れる。
そう思います。

それは、離れていてもきっとそうです。残してくれたものが心の中にある限り親も子もお互いを想い続け、家はその関係を見守る存在なんだと思います。

家族ありそこに家あり。
by studio-aula | 2013-10-08 18:49 | 育むコリドー | Comments(0)

上棟式を行いました。

晴天の中で塩尻市の「育むコリドー」上棟式を行いました。
お施主さんにはお弁当などを用意して頂き本当にありがとうございました。

これから竣工まで毎日少しずつ出来ていく過程を楽しんでください。
上棟式を行いました。_c0116631_17545578.jpg

by studio-aula | 2013-10-02 17:55 | 育むコリドー | Comments(0)

家具

家具_c0116631_9572164.jpg


塩尻の育むコリドー 屋根の形が見えてきました。


家具_c0116631_957584.jpg


飯島町の家具工房 HUMPさんへ

11月に「思草のコートハウス」に搬入予定のナラ材のキッチン、家具と「時を想う家」ウォールナットのキッチン
椅子等の様子を見させて頂きました。椅子はこの通り完成で出番待ちです!

偶然「育むコリドー」の施主さんがダイニングテーブルと椅子を注文している時間に遭遇しました。
(笑うほどの良いタイミングでした)

しかし現場の職人さんも家具工房さんも皆さん少々お疲れの様子。
現場は来年にかけて益々忙しくなりそうですが、どうかお体を大切にしながら、この限られた時間を踏ん張ってくださいね。(というか踏ん張りましょう!)
by studio-aula | 2013-09-30 10:04 | 育むコリドー | Comments(0)

棟上げしています。

雨が降りそう?
心配しましたが日頃の行いのお蔭で無事に一日終わりました。

今日も引き続きクレーンが入り棟上げしています。


棟上げしています。_c0116631_9553626.jpg


平屋ベースの住宅です。
リビングキッチンの生活スペースを取り囲むようにコリドーを介在した子供室を配置しました。
どこに居ても家族の存在を感じる様に大きな庇に守られて中央に出来る庭で遊ぶことの出来る家です。
主役は子供達の育むコリドーです。


ここから余談です。
先日5月にご相談にお越し頂いた方の敷地を偶然通ったら、大手ハウスメーカーさんの住宅が完成近くなっていました。

私たちの感覚からすると早すぎてびっくりすると同時に
「ご希望の工期には間に合いそうもありません。標準工期は6か月」
一生に一度の家ですからじっくりやりましょう」

とお話させて頂いた記憶が蘇りました。

あの時、奥様が描かれていた夢は「土間がありカフェの様な少しシャビーな空間もいいな」というお話しでしたが総二階の工業化住宅を目にすると
何が良いのかは私たちが決める事ではありませんが好きなものと違う家に一生住むのは辛い事なのではないのだろうか?とふと感じていました。
ほんと余談です。
by studio-aula | 2013-09-27 09:50 | 育むコリドー | Comments(0)