信州の建築家 吉田 満+保科 京子


by studioaula一級建築士事務所
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

「還る家」配筋検査(2回目)

丘陵地の集落に建築中の「還る家」
セカンドリビングが将来的に母屋の1階と繋がる様に敷地のレベル差を利用した計画。
敷地の配置を何度も見直し、傾斜地のレベルと向き合いながら決定。

今日は、高基礎部分の配筋検査を行いました。
基礎耐圧版のレベル差もあり、真ん中をコンクリート打設し、外側へ広がっていく工法でだんだんと大きくなってきました。
c0116631_2218670.jpg
c0116631_22183596.jpg

by studio-aula | 2015-07-03 22:21 | 還る家(山形村) | Comments(0)