信州の建築家 吉田 満+保科 京子


by studioaula一級建築士事務所

台風一過

c0116631_08064308.jpg


お施主さんと現場打ち合わせ
木工事予定より早く進んでいます。
何処にもない家、自分だけの家
満足そうなお施主さんにやにや・・
とても嬉しそうです!

台風が無事通り過ぎました。

今の季節川底の段床で夕涼みとビール、楽しい会話が風情であった
京都や温泉地では最近は毎年のように濁流に流されてしまう被害があります。
日本の気候が変わり、日本ならではの季節感のある過ごし方も
変化をとげてしまうのかもしれませんね。
本当に残念なことです。

でも一番大切なのは命。
何があっても命さえあればまた何とかできるはず、


西日本方面で大きな被害にあわれた方もいます。
どうか一刻も早く日常が取り戻せますようお祈りしています。


by studio-aula | 2014-08-11 08:15 | まわるいえ(松本市) | Comments(0)