長野県の建築設計事務所 吉田 満+保科 京子


by studio-aula
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

対峙する形態

松本市の現場
「ミンナノハコニワ」

竣工が近くなり庭の打ち合わせ
常に頑張ってくれる三楽さんがこの写真
の中に居ます。
c0116631_8561049.jpg

# by studio-aula | 2012-10-01 08:56 | ミンナノハコニワ(松本市) | Comments(0)

稲刈り

昨日稲刈り終わりました。
もう直ぐ10月とは思えない天候で
暑さで体がきつかったですが母も頑張ってくれて、ほっとしました。

私たちの田の管理がうまく出来ず収穫は昨年の半分...
お蔭で?母、姉と3チャン農家の様な構成人でも
一日で終わる事が出来ました。


今年は除草剤も追肥も行わず
大きなカエルの多いことにびっくり、
ヘビくん、ネズミ一家、夏にはキジ一家の別荘として
色々な生き物たちの住む場所となった田は
収穫は少なくとも自然循環の役目を少しだけ果たしている気がします。
# by studio-aula | 2012-09-28 10:21 | Comments(0)

限界集落

昨日行ってきました。
限界集落。

途中まで道路は車線もあり結構道は広いじゃん♪
なんて鼻歌まじり...
途中から崖崩れ注意の看板を通り過ぎ
もはや田の専用農道を思わせる道を行く頃には
実感が湧き
到着した場所はやはり限界集落でした。
難題多しです。


父母は素朴な生活と
日々に感謝し強く明るく生きていて日本人の原点をそこに感じた。

c0116631_8532791.jpg


なんで私たちに?


シンプルな中にも遊びが欲しいんだって。
なんか納得。
期待に応えよう!
# by studio-aula | 2012-09-26 08:53 | プロセス | Comments(0)

イベントのお知らせ

Studio aulaが参加していますアーキクラブ信州で
イベントがあります。

一緒に模型を作ってみませんか?
是非お気軽にご参加ください。
11月4日です。

c0116631_22553424.jpg

# by studio-aula | 2012-09-25 22:55 | Comments(0)

模型

武川の家
東京より事務所までお施主さんにお越しいただきました。
打ち合わせは長時間に及びなんと10時~17時まで.......
お互いにヘトヘトです。

敷地の南には桜並木、桜を見ながら隣地は隠す事や
遠景、近景様々な景色を取り込む事を検討していたら窓の家に...
これから開口部は内部に美しい壁を創りだすため調整していきます。

c0116631_1321260.jpg

# by studio-aula | 2012-09-24 13:02 | Comments(2)

視察

滋賀県の長浜まで視察に。
建築士会の視察で長浜に行くのは10数年ぶり2回目です。

北国街道安藤家の庭
まちづくりに緑と共にある街を掲げているのは
著名な数人の庭師さんが生まれた場所である事も
関係している。

この庭の作庭は無隣庵などを作庭した植冶さんのお弟子さんに
よるものだそうです。

c0116631_8431128.jpg

# by studio-aula | 2012-09-20 08:43 | Comments(0)

計画中

塩尻のU型で軒の長いコートハウスと
辰野町のコートで繋いて行く形態の住宅で
設計監理契約を頂きました。

私たちの事務所では無料プランは行いませんので
契約の意思表示を頂いた後で計画していきます。

構造と躯体の美しさと外部と繋いだコートにより
インテリアを表現する形です。

最近の計画ではコートハウス、庭と繋がる家を計画していますが
この形がより
aulaらしさのある住宅ですので本当に計画しているとわくわくします。

最近毎日がハードですけど、わくわく~です。

最初のコンセプトや考えを壊さないよう
小さくまとまり窮屈にならないよう
心掛けています。

考え抜く事は素晴らしい事です。
でも大局から空間を見た時に必要か必要でないか?
考えていくと大体は要らないかもしれない。

特に空間の使い方や人の動きを縛っていくような固定家具は
要らないかも。
# by studio-aula | 2012-09-18 13:36 | プロセス | Comments(0)

八ヶ岳音楽堂

「八ヶ岳高原サロンコンサート」
音楽堂は吉村順三氏設計
c0116631_13213848.jpg


音響の良さで定評のある小さなホールですが
この建築の素晴らしさは音楽があって成り立つものと再度
感じました。

無から生み出される音...
演奏者の背面に広がる大木の緑が風に吹かれ
揺れる中で

情景と音楽との調和した時、
それぞれの人生の思い出がその感受性と重なり合い
まるで大きなドラマの中に居るようでした。

夕暮れの時間のコンサート
時の流れと共に風景が変化し
暗闇に包まれた頃、コンサートは終演を迎えました。

ダイナミックさと繊細さ
そして空間を超えたドラマを見せて頂きました。

建築の構成は大胆に
ディティールは繊細が良いのです。

開口から見える柱型も軒裏も遠近感を視覚する上で
効果的でした。
樹木も全て見える様な形よりも何を切り取るかが大切であると感じました。


写真はホールではなくホワイエですが、ここからホールへすっっと迎え入れられる形も
素晴らしく私はこの場所がお気に入りです。
# by studio-aula | 2012-09-18 13:21 | Comments(0)

地鎮祭

c0116631_12314142.jpg


大安のよき日に安曇野市「てふてふの家」地鎮祭を行いました。


c0116631_12322179.jpg


今日はすっきりと空が晴れ!
もやもやしていた事も解決し本当に良かったです。

今日の打ち合わせは塩尻のご両親の土地に計画する
コートハウスですが
本当に原点回帰の計画が増えてきました。
# by studio-aula | 2012-09-15 12:39 | てふてふの家(安曇野市) | Comments(0)

地盤調査

武川の家
着工は来秋ですが
基本設計が9ヶ月で凡そまとまり地盤調査を行いました。

辺りは草.草.くさ
このお兄さん蜂に追いかけられて
逃げ回ること数回....

大の虫嫌いだそうです。
しかし好青年でした。

c0116631_12462281.jpg

# by studio-aula | 2012-09-14 12:46 | Comments(0)

トリエンナーレ

建築仲間と新潟アートトリエンナーレに行って来ました。
c0116631_15522710.jpg


写真はアトリエ・ワン 「船の家」
中の作品と共に完成度が高い。
# by studio-aula | 2012-09-13 15:54 | Comments(0)

不揃い

ご近所の農家直売所で野菜を買う。
かたち ふぞろい
値段  やすい!

かなり気に入っている!


c0116631_1044913.jpg

c0116631_10441470.jpg


ブログ左下にあるGRIMZ (ブログパーツ)
木が成長すると植林してくれるやつですけど
成長がはりあいなのでブログを豆に更新中!

最近それぞれの施主さんの言葉で印象に残った事

〇台所は実験の場(謎めいている)

〇削ぎ落とした形を(解っている)

〇面白い>便利

〇物の住所を決める(現在我が家でも番地を与え実験中)

色々とインスパイアされてます。
# by studio-aula | 2012-09-11 10:45 | Comments(0)
「くるむ家」は外断熱張りや下地工事が完了し、大工さんは造作の加工に入りました。
その間、現場ではお施主さんによる天井と垂木の塗装を行いました。
白かった垂木も着色されるとグッと渋くなりました。

慣れない上向き作業で疲れたと思います。お疲れ様でした。

c0116631_23365561.jpg

# by studio-aula | 2012-09-10 23:38 | Comments(0)

スムージー

食生活に自信がない程、不規則、昼は弁当などを食べたり、朝は食べなかったりだったので
野菜と果物のスムージーを毎朝飲むことにしました。

流行にのっている?
ブレンダーも並行輸入で値段のお得になったバイタミックスにしました。

体が驚いたのか2日目に全身ジンマシン、その後もボツボツ出ていますが、
何故か整理整頓がやりたくなる(体を動かしたくなる)という良い反応もあり
続けています。

今日はチンゲンサイとバナナ、パイナップルに水を入れました。
少し青い味がしますが体には良さそう。

c0116631_973427.jpg
c0116631_910011.jpg


今日は、午後より久しぶりにお逢いする方が来てくれます。
# by studio-aula | 2012-09-09 09:10 | Comments(0)

松本市の現場で地盤調査

女鳥羽川に近い事もあり......見る限り自沈層あり
速報待ちです。

c0116631_124026.jpg



ご近所の煉瓦
痛みが激しい状態で何年もってくれるのやら..
長生きしてね。
c0116631_12421523.jpg

# by studio-aula | 2012-09-06 12:40 | プロセス | Comments(0)