長野県の建築設計事務所 吉田 満+保科 京子


by studio-aula
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

塩尻市の森林


塩尻市には豊かな山があり、まだ松くい虫の被害もない状況です。時間が必要ですが地域循環を考えて行くと
やはり森の資源の活用が大切です。
一部でも良いので塩尻の木で家を創る日がやってくればと思います。

c0116631_08041661.jpg
c0116631_08035591.jpg

# by studio-aula | 2016-07-14 08:07 | Comments(0)

塩尻の大門で行っている6月のArchi-CONNECTではゲストに建築家丸山幸弘さんと新井優さんにお越し頂きました。

災害に向き合うリノベーションと題し、最近話題にのぼる安易なDIYリノべやグレーゾーンにあるリノべについて熱く議論をしました。
また「熊本地震」の現地調査の写真を見せて頂きながら現行の建築基準法に沿った住宅でも倒壊が免れなかった実態を踏まえ、これからの災害にどう備えて行くのか、人命と向き合う事と私たちの仕事が直結している事を目の前に突き付けられました。

多方面で繰り広げられる「空き家活用」は「にぎわい」を取り戻すことが目的で良いのか?と丸山さんより問題定義がありました。
建築士が関わる重さについては、日々葛藤しています。仕事ではないから関わらないと割り切りできるのか?
例えれば目の前で倒壊しそうな建物の柱を切ろうとしている志だけある人を放っておくのか?一言危ないよと警告するべき?

商店街で活動していると綺麗ごとではすまない実態を目にします。
くArchi-CONNECT>を継続し掘り下げて行きたいと考えています。

c0116631_10542035.jpg


# by studio-aula | 2016-07-13 10:54 | Comments(0)

金物検査

c0116631_10482579.jpg
還る家 安曇野で金物検査を行いました。


# by studio-aula | 2016-07-13 10:49 | Comments(0)

ダイニングとリビング

c0116631_08020050.jpg
リビングとダイニングを繋げながら、食事をする、TVを見るくつろぐという行為に寄って用途を分けると
家族が増えても動線を邪魔せずそれぞれの暮らしを営むことができます。



# by studio-aula | 2016-07-07 08:07 | 月の間の家 | Comments(0)

夕景

c0116631_16270191.jpg

# by studio-aula | 2016-07-06 16:27 | 月の間の家 | Comments(0)

お施主さんのご厚意で7月31日(日)塩尻市にて

二世帯住宅「庭とアクアリウムが繋ぐ二世帯」

のオープンハウスを開催いたします。

Studioaulaの住宅や考え方に共感を持ち

真剣に自分らしい住まいへの一歩を考えている方は是非お気軽にお越しください。

予約制となりますのでsa@studio-aula.netまでメールでお問合せください。

ご氏名、希望時間、連絡先の記載をお願いします。

情報はオープンハウス名簿以外には活用致しません。



# by studio-aula | 2016-07-06 10:36 | オープンハウス | Comments(0)

おきゃくさん

c0116631_09392452.jpg

足場が外れ養生もなくなって戸惑うクワガタ
森の様な食べ物豊富で良い場所をみつけられますように。


c0116631_09395575.jpg

# by studio-aula | 2016-07-06 09:41 | 庭とアクアリウムが繋ぐ二世帯 | Comments(0)

還る家 安曇野

c0116631_09385950.jpg
何時もの工務店とは異なり
他現場が忙しく時間がないとのことで代理人が機能していない現場

大工さんがいろいろを理解してくれているのが救いです。
サッシも搬入され外部構造用合板が貼られて今は外断熱のスタイロ貼り中です。
屋根板金も漸く進みました。
c0116631_09323291.jpg


# by studio-aula | 2016-07-06 09:37 | Comments(0)

キッチン

日曜日の午前中は飯島町へ
humpさんへシステムキッチンと家具の打ち合わせのためお施主さんに同行、その後、午後の打ち合わせが急遽延期になり
養命酒さんでランチをしました。

飯島町の周辺はほっと一息つける場所です。



c0116631_09094264.jpg




# by studio-aula | 2016-07-05 09:22 | Comments(0)

金物検査

c0116631_22434423.jpg
安曇野市で工事中の「還る家 安曇野」
瑕疵保障の検査、事務所金物検査も無事終了しました。
ガルバリウム鋼板の屋根縦ハゼ葺きも完了し今は大工さんが一人で断熱材を入れて下地関係の施工中です。


# by studio-aula | 2016-06-30 22:48 | Comments(0)

足場が外れました。

c0116631_10521164.jpg
ご近所で施工中の2世帯住宅の足場が外れました。
エントランスの松は祖母の実家からいただいた松で伐採はせず今も家族を見守っています。
松も住宅の庭の一部としてまた新しい歩みを始め、シンプルでありながら松との調和を整えた住まいとなりほっとしています。
子世帯の2階リビングと繋がるテラスは屋根をかけたことで
四季を問わず楽しく過ごせるスペースとなりました。
2階にあがると西に穂高岳から北アルプスまで綺麗に見渡せて、私たちの暮らし営む環境がいかに豊かであるか実感できる素敵な空間です。

先週より九州の実家の事で予定変更などご心配をお掛けしまして申し訳ありませんでした。
これからも急に帰省する事態も予想されますが引き続きよろしくお願い致します。
信州まつもと空港に飛行機でおりてきた際に周囲の山々の近さと田畑の緑、都市化されて来たとは言え生活圏はすっぽりと自然に包まれていることを実感しました。
そして松本平と呼ばれる塩尻から安曇野までは一帯であり空から見れば諏訪湖もしっかりと確認でき自然の中で生命圏を共有していると改めて気付きその風景をしっかりと目に焼きつけて来ました。
日々に翻弄されてはいますが、山々に囲まれ豊かで恵まれた場所で生きていく意味や山と繋がる暮らしを蘇らせることが私たちの仕事ではないかと考えています。


# by studio-aula | 2016-06-29 11:01 | 庭とアクアリウムが繋ぐ二世帯 | Comments(0)

上棟しました。

c0116631_07224236.jpg
安曇野市で6月6日「還る家」上棟しました。実家の隣の敷地です。
使い勝手を重視した住宅には6帖ほどの土間スペースがありご主人のスペースになります。
薪ストーブも初めて設置するのに既に薪割は完璧。一冬を越せる分のストックは敷地内に置いてあります。

# by studio-aula | 2016-06-21 07:26 | Comments(0)
http://www.studio-aula.net/news/

久しぶりにホームページの計画中を更新しました。
竣工写真はもうしばらくお待ちください。

大きな地震が続き長野県でも震度6以上の地震がくる確率が増している事もあって計画は平屋が続きます。
今日も店舗+平屋住宅の依頼を頂きました。
7月末に塩尻市で3世帯住宅のオープンハウスを予定しています。
この1ヵ月間、プロポに挑戦していた事もありブログをさぼってしまいましたがまめに情報は掲載しますのでよろしくお願いします!


# by studio-aula | 2016-06-20 18:54 | いろいろ | Comments(0)

竣工しました。

c0116631_16461950.jpg
長いアプローチをとった「月の間の家」竣工しました。
車の動線とアプローチを明確に分けた事でリビングはぐっと居心地が良くなります。
お施主さんが庭で芝生を植えたり、宿根草を植えたりしています。
まめなお施主さんはきっと家も大切にしてくれると思うと嬉しくなりますね。

# by studio-aula | 2016-06-20 16:48 | 月の間の家 | Comments(0)

基礎工事中です。

昨日はご近所の現場打ち合わせの後で佐久へ
道路面に窓をつくらず内側に開いたコートハウスでご主人が庭仕事をしていました。


c0116631_09183698.jpg
安曇野市の還る家・安曇野
基礎工事中です。
お施主さん関係の工務店さんとは初めてのおつきあいの為、打ち合わせ回数も自ずと増えてきます。
c0116631_09201844.jpg

c0116631_09253751.jpg
下越そよ風の家
樹木が植えられ家庭菜園用のスペースが主役の庭になりました。

# by studio-aula | 2016-05-15 09:29 | Comments(0)