長野県の建築設計事務所 吉田 満+保科 京子


by studio-aula
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2016年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

金物検査

c0116631_22434423.jpg
安曇野市で工事中の「還る家 安曇野」
瑕疵保障の検査、事務所金物検査も無事終了しました。
ガルバリウム鋼板の屋根縦ハゼ葺きも完了し今は大工さんが一人で断熱材を入れて下地関係の施工中です。


by studio-aula | 2016-06-30 22:48 | Comments(0)

足場が外れました。

c0116631_10521164.jpg
ご近所で施工中の2世帯住宅の足場が外れました。
エントランスの松は祖母の実家からいただいた松で伐採はせず今も家族を見守っています。
松も住宅の庭の一部としてまた新しい歩みを始め、シンプルでありながら松との調和を整えた住まいとなりほっとしています。
子世帯の2階リビングと繋がるテラスは屋根をかけたことで
四季を問わず楽しく過ごせるスペースとなりました。
2階にあがると西に穂高岳から北アルプスまで綺麗に見渡せて、私たちの暮らし営む環境がいかに豊かであるか実感できる素敵な空間です。

先週より九州の実家の事で予定変更などご心配をお掛けしまして申し訳ありませんでした。
これからも急に帰省する事態も予想されますが引き続きよろしくお願い致します。
信州まつもと空港に飛行機でおりてきた際に周囲の山々の近さと田畑の緑、都市化されて来たとは言え生活圏はすっぽりと自然に包まれていることを実感しました。
そして松本平と呼ばれる塩尻から安曇野までは一帯であり空から見れば諏訪湖もしっかりと確認でき自然の中で生命圏を共有していると改めて気付きその風景をしっかりと目に焼きつけて来ました。
日々に翻弄されてはいますが、山々に囲まれ豊かで恵まれた場所で生きていく意味や山と繋がる暮らしを蘇らせることが私たちの仕事ではないかと考えています。


by studio-aula | 2016-06-29 11:01 | 庭とアクアリウムが繋ぐ二世帯(塩尻市広丘 | Comments(0)

上棟しました。

c0116631_07224236.jpg
安曇野市で6月6日「還る家」上棟しました。実家の隣の敷地です。
使い勝手を重視した住宅には6帖ほどの土間スペースがありご主人のスペースになります。
薪ストーブも初めて設置するのに既に薪割は完璧。一冬を越せる分のストックは敷地内に置いてあります。

by studio-aula | 2016-06-21 07:26 | Comments(0)
http://www.studio-aula.net/news/

久しぶりにホームページの計画中を更新しました。
竣工写真はもうしばらくお待ちください。

大きな地震が続き長野県でも震度6以上の地震がくる確率が増している事もあって計画は平屋が続きます。
今日も店舗+平屋住宅の依頼を頂きました。
7月末に塩尻市で3世帯住宅のオープンハウスを予定しています。
この1ヵ月間、プロポに挑戦していた事もありブログをさぼってしまいましたがまめに情報は掲載しますのでよろしくお願いします!


by studio-aula | 2016-06-20 18:54 | いろいろ | Comments(0)

竣工しました。

c0116631_16461950.jpg
長いアプローチをとった「月の間の家」竣工しました。
車の動線とアプローチを明確に分けた事でリビングはぐっと居心地が良くなります。
お施主さんが庭で芝生を植えたり、宿根草を植えたりしています。
まめなお施主さんはきっと家も大切にしてくれると思うと嬉しくなりますね。

by studio-aula | 2016-06-20 16:48 | 月の間の家(塩尻市) | Comments(0)