長野県の建築設計事務所 吉田 満+保科 京子


by studio-aula

<   2014年 03月 ( 34 )   > この月の画像一覧

OPENHOUSEのお知らせ

お施主さんのご厚意により見学会を開催します。
詳細はsa@studio-aula.net
までご連絡をお願いします。
tel:(0263)87-0254

 
c0116631_13173092.jpg

by studio-aula | 2014-03-31 13:19 | オープンハウス | Comments(0)

引き渡し2

安曇野でも引き渡し、こちらも外構工事など残っていますので引き続き
よろしくお願いします!大雪が降り工期も厳しい中で、この日に間に合わせてくれた工務店の時遊館さんありがとうございました!
夜は繭玉の家で嬉しい竣工祝い。あまりにも楽しくて写真撮影忘れました。。Fさん沢山ごちそうになりました。これからもよろしくお願いします。
c0116631_11574219.jpg

by studio-aula | 2014-03-30 11:59 | Comments(0)

引き渡し

c0116631_11545199.jpg

ミマモルイエ
引き渡しが終わりました。外構工事中、引っ越しまでの間に
まだ工事が残っています。これからもずっとよろしくお願いします!


by studio-aula | 2014-03-30 11:56 | Comments(0)

外観が現れました。

c0116631_18482949.jpg


                                                     
奥行き感
かさなり
光と影
日本的要素
やはりどこを切っても日本人のStudio aula です。


by studio-aula | 2014-03-28 18:50 | Comments(0)

フラスコ

c0116631_09134123.jpg
犬をミマモルイエ フラスコ型のペンダント→さりげなく黄金比で気に入っています。
スタジオアウラから久しぶりのかわいさ。

外回り工事中。犬が暮らせる様に板塀を作っています。
完了検査も無事に終わりこちらも明日引き渡し。
中古住宅取得するのかしないのか?から始まったご相談は、古屋リノベ、土地問題、下水道問題、新築工事までいやはや何度もお互いに涙して議論して結果オーライの今に至るまで血圧が乱高下すること数十回。色々な事が起こり、今にしてみると笑いばなしですが成長したな。我慢強くなったなと結果オーライになり困難な状況を乗り越えてお施主さんの家が無事に完成した事に自画自賛です。

本当に思い出がいっぱい!
これも工務店のエムエーシーさん初め関わってくれた皆様のお蔭です。本当にありがとうございました。


by studio-aula | 2014-03-28 09:17 | Comments(0)

トーワさんありがとう!

c0116631_09371269.jpg
まつかさねの家
内部はシンプルにすっきり。
ピクチャーウィンドウからの緑が際立ちます。
大工さん制作のマガジンラックも完成。

トーワさんもやっと来てくれました!
ほっ

c0116631_09361179.jpg

by studio-aula | 2014-03-27 09:40 | Comments(0)

外壁貼り

c0116631_09314877.jpg
池田町の「生まれる家」現場打ち合わせ
お施主さんが塗ったレットシーダーが貼られました。
着実に施主さんの手から家の形が生まれています!

by studio-aula | 2014-03-27 09:33 | 生まれる家(池田町) | Comments(0)

フリージア

c0116631_11465961.jpg
花言葉は 無邪気 純潔 親愛  あこがれ 
3月になると中学校の卒業式にフリージアを憧れの先輩に渡した事を思い出します。
甘酸っぱくてほろ苦い思い出

結婚後何十年たってもフリージアを送ってもらえるなんて!
羨ましいです!Tさん



by studio-aula | 2014-03-26 11:49 | いろいろ | Comments(0)

かわいいとかたち

犬との暮らしを大切にする家
少しかわいい家です。
フラスコ型のペンダント、透明LEDランプ
古味風のグレー ボードにも古味の白の拭き取りをして更にかわいくなって来ました。。
こういう形もお施主さんの個性、持ってる家具がすべて白
おまけにテレビも白でした。
いいかも
c0116631_11241059.jpg

by studio-aula | 2014-03-26 11:31 | Comments(0)

トーワさん待ち

c0116631_18043787.jpg
安曇野のまつかさねの家 左官屋さんはまだか?まだか?が合言葉
屋敷林に見立てた壁柱がなかなか仕上がらず大工さんの外工事も進みません。
足場も外れません。
明日は大丈夫との事で信頼してお待ちします。

重ねた壁の間から見えるみどり。格子越しの景色が日常風景を変えてくれます。
土間がぐるっと回廊の様に繋がり、室内のスキップフロアと共にピクチャーウィンドウから
見える景色が切り取られていきます。
室内環境も壁柱に守られ、抜けながら閉める部分を持つ機能的な家です。
お施主さんのご厚意を頂き 4月6日(日)オープンハウスです。


by studio-aula | 2014-03-25 18:09 | Comments(0)