長野県の建築設計事務所 吉田 満+保科 京子


by studio-aula
カレンダー

<   2013年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

サッシ取付

塩尻市の「育むコリドー」ではサッシ取付完了しました。

来年の竣工に向けて大工さん頑張ってます。

c0116631_9282633.jpg

by studio-aula | 2013-10-30 09:27 | 育むコリドー(塩尻市塩尻町) | Comments(0)

格子デティール

c0116631_9242974.jpg


塩尻の「繭玉の家」の木工事も大詰め、繊細な格子がつきました。

12月OPENHOUSEを予定しています。
by studio-aula | 2013-10-30 09:26 | 繭玉の家(塩尻市広丘) | Comments(0)

人生が現れる

予算の大小は関係なく
家はその家族の人生が現れる場所だ。

普通の暮らし
あたたかな家も一つの人生だし

好きなものに特化した家もまたそう

職業を表現する場もある。
例えば、お店は生きてきた道、これから生きるであろう道を表現するし
住宅でも職域を生かし、これからのスキルアップのきっかけになる
場合も多々ある。

建築家の自邸はその良い例だ。
最初は小さくてもひとつの行為としての建築はその後の人生に
いずれも大きな意味を与えてくれる。

事務所開設より8年
より楽しみながら創る人が増えた。
さぁ~表現しましょう!
by studio-aula | 2013-10-29 11:53 | プロセス | Comments(0)

照明器具

c0116631_17254636.jpg



Tom Dixon の照明器具Etch Shade Stainless Steel×3個の取付方法を電気屋さんと検討中。
金属フェチなお施主さんの為の世界で一つだけの空間がもう直ぐ完成します。
c0116631_17274252.jpg

by studio-aula | 2013-10-28 17:34 | 時を想う家(辰野町) | Comments(0)

竣工近くなりました。

c0116631_9684.jpg


佐久市のコートハウス
佐久市で3件目になりますが、以前の施主さんと今回の施主さんは
偶然お知り合いという事が昨日判明。

世間は狭いですね。

また「良い設計士さん」とお褒め頂き
足場が外れた住宅を目にしながら、とても幸せな一日でした。



c0116631_962420.jpg


週末は新しい出会いがあり色々と不思議なワクワクです。
by studio-aula | 2013-10-28 09:05 | 思草のコートハウス(佐久市) | Comments(0)

地鎮祭を行いました。

長いお付き合いのパン屋さん
ついに地鎮祭を行いました。

前回は台風で延期となりこの日も心配もありましたが
朝8時30分、霧が敷地周辺だけ晴れて
無事、雨に降られずに地鎮祭が出来ました。

c0116631_9234557.jpg


ベルグさん 本当におめでとうございます!
根性で上着を脱ぎ
気合を入れていた姿、この目に焼き付けました。
by studio-aula | 2013-10-25 09:20 | Comments(0)

足場外れました。

一昨日の佐久市のコートハウスです。
昨日、足場が外れました。

写真にはまだ足場がありますが施主さんが解体後の写真を撮ってくれました。足場が外れ外観が現れる時が一番気分も高揚する瞬間で一刻も早く実際の目で見たい!という衝動にかられますが週末まで我慢です。
こちらの現場にはWEBカメラが設置されているので常時現場を見ることが出来るんですが
凄い時代になったもんです。



c0116631_17512876.jpg

by studio-aula | 2013-10-24 17:51 | 思草のコートハウス(佐久市) | Comments(0)

ぎゃ


代車です!
c0116631_20192428.jpg


ミニが点検に行きなんと!代車は綺麗な新車でわくわくどきどきの一日でした。

更に
c0116631_20214361.jpg


塩尻市の繭玉の家
器用な若い大工さん 性格はおっとり。
「ぎゃ もはや彫刻」

細かい作業をありがとう!
by studio-aula | 2013-10-23 20:20 | 繭玉の家(塩尻市広丘) | Comments(0)

夕景

c0116631_20175250.jpg


辰野町の現場です。
左官やさん下塗り完了。木工事も大詰めです。
by studio-aula | 2013-10-23 20:18 | 時を想う家(辰野町) | Comments(0)

地鎮祭を行いました。

c0116631_19301741.jpg


二拠点居住で一年目は武川で土地を眺めて打ち合わせ、二年目は主に東京から事務所まで打ち合わせに通ってくださった「武川の家」いよいよ着工します。

山梨県の武川に敷地から見える景色を取り込む平屋の家。
南北に抜けのある縦スリット窓と外部が中に食い込む形は
風も景色も時間も取り込む為の大切な要素です。

c0116631_1081342.jpg


機能性、基本性能、使い易さ、デザイン性、全てにこだわる施主さんの遊びのある週末住宅は来年の秋頃竣工予定かな。幸いお施主さんもじっくりという事で工務店さん大助かり!このご時勢ですから。
by studio-aula | 2013-10-21 19:31 | Comments(0)