長野県の建築設計事務所 吉田 満+保科 京子


by studio-aula
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:還る家(山形村)( 25 )

お宅訪問(10ヶ月後)

c0116631_09480512.jpg
高低差のある敷地を生かしたリビングへの階段
1階と2階が緩やかに繋がり
子供達の遊び場になってます。
c0116631_09354085.jpg
子供部屋からぐるっと屋根に出られます。
おー楽しそうです。
落ちる心配をされる家庭も多いですがこんな子育ても良いのかな?
自分たちもそうでしたね。
c0116631_09342447.jpg
薪ストーブ
みんなで作った日干しレンガもあり。
c0116631_09522243.jpg
自由な空気
自由なこ
とても良い家になっていました。

by studio-aula | 2016-10-13 09:53 | 還る家(山形村) | Comments(0)

竣工写真2

c0116631_11083122.jpg
還る家竣工しました。
Photographs: Ippei Shinzawa
東京から地元にUターンそして原点に還る家
DIYを超えたクライアントの生命が宿る空間をその内部まで撮影して頂きました。

寒い冬にはやはり薪ストーブ。
薪の調達には苦労すると思いますが
炎を見ながらゆったりごはん!
そんな生活に憧れます(遠い目)
c0116631_11075747.jpg

by studio-aula | 2016-01-23 11:08 | 還る家(山形村) | Comments(0)

還る家 竣工写真

c0116631_15413170.jpg
c0116631_15414523.jpg

東京から故郷へUターン。
還る家の竣工写真です。
撮影:IPPEISHINZAWA

by studio-aula | 2016-01-22 15:43 | 還る家(山形村) | Comments(0)

振り返り

12月にオープンハウスを予定して頂きながら
お施主さんの拘りで壁塗り床塗り日干し煉瓦づくり煉瓦積まで
セルフビルドに思った以上の歳月を費やした還る家が竣工し数日が経過しました。

漸くできた!とほっとして
お施主さんもほっとしていてついついオープンハウスの事を
再調整するゆとりがありませんでした!

でも結果オーライです。
予定していただいた7組のお施主さんには
また6月にオープンハウスのご案内をいたします!
もちろん山形村の還る家のお施主さんにも見学希望があればご協力くださるとの声を掛けて頂いております。

ともあれ、無事に思った以上のまめさで綺麗に仕上がってほっとしたStudio aulaです。
現場に毎日出かける吉田。
進んだかな?と見るも見るも変化が少し・・
今日はどうなっているだろう?と心配でたまらない日々でしたが
日常にもどりやれやれ。。です。
一生の思い出になりそうです!

c0116631_16594885.jpg
こちらがすばらしい奥さん!です。
c0116631_17001993.jpg

by studio-aula | 2016-01-18 17:18 | 還る家(山形村) | Comments(0)

竣工しました。

c0116631_23321813.jpg
山形村の還る家
竣工しました!明日は撮影です。

施主さん塗りも最後まで完成し
漸くほっとしましたね。

by studio-aula | 2016-01-08 23:33 | 還る家(山形村) | Comments(0)
c0116631_13205156.jpg
還る家足場が外れました。
パテ処理中!おくさん!

少しずつ進んできました。

by studio-aula | 2015-12-13 13:22 | 還る家(山形村) | Comments(0)

内装工事はおくさん!

c0116631_23215489.jpg
山形村で内装工事
チャフウォール塗装です。
な!んとパテから塗りまで奥様が!
さすが職人さんの娘さん。
器用でマメで根性があって素晴らしいです!

また家族の歴史を感じる敷地では、どこにいても絵になる風景が広がっています。

by studio-aula | 2015-12-07 23:23 | 還る家(山形村) | Comments(0)

大きな階段

c0116631_2033347.jpg


山形村の還る家

高低差のある敷地を利用し絶妙に繋がる家

大きな階段は娘ちゃん二人の遊び場になるでしょう!(っていうか既に・・)
by studio-aula | 2015-10-27 20:05 | 還る家(山形村) | Comments(0)

日干し煉瓦づくり

還る家で解体した蚕屋の土壁を使って日干し煉瓦づくり
土と砂それと消石灰を混ぜ、藁を繋ぎで練りこみます。

天然のエネルギーを使った煉瓦はとても価値のあるものです。

c0116631_942319.jpg



c0116631_9425232.jpg


お施主さんの強い要望から創ってみましたが、これからも先祖の知恵を生かす、手でつくることをやって行こうと感じます。
何より健康的。お施主さんはこの後も続けて150個ほどの煉瓦をつくったそう。
敷地内の赤土で作られた煉瓦もこれからどんな風合いになっていくのか楽しみです。
by studio-aula | 2015-10-19 09:48 | 還る家(山形村) | Comments(0)
「還る家」(山形村)は軒天井の塗装が完了しました。
今日は大工さんと窓枠・戸枠などの造作材の加工打合せを行いました。
お施主さんの塗装もあるため内部を先行して工事しています。
c0116631_2355466.jpg

こうして見ると軒先の長い家が続きます。

近所のネコ?もどや顔でカメラ目線・・・
c0116631_2361255.jpg

by studio-aula | 2015-10-07 23:08 | 還る家(山形村) | Comments(0)