長野県の建築設計事務所 吉田 満+保科 京子


by studio-aula
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:種と実を結ぶコートハウス(塩尻市広丘)( 24 )

一年点検

一年はあっという間です。
クリスマスツリーと薪ストーブ。

先日も早くも「幼稚園にサンタさんが来たよ!」という報告で心が和み~
今日も家庭の暖かいクリスマス風景から季節を感じとてもほっとしました。

残すところ今年もあと半月ですが、体調管理を万全に過ごしていきたいと思います。
そういえば、昨日我が家のエコキュートが沸き上がらずF27というエラーが出たので岩盤浴も兼ねて「おぶ~」へ。
基盤の異常でしたがパナソニックに連絡したところぎりぎり10年保証内で今日修理してもらい暖かいお湯ってありがたいと、しみじみほっとしました。

少し前まで家の中で自由にお湯が使える暮らしは憧れの世界だったはず、それが当たり前となって少しの不便が大きな出来事に感じる平和な世の中です。
有難さを振り返りつつ今日はゆっくりとお湯につかり過ごせます。

c0116631_12542066.jpg

塩尻のコートハウスのクリスマスツリー
薪ストーブは家の中心に。


c0116631_12560240.jpg

by studio-aula | 2016-12-14 13:02 | 種と実を結ぶコートハウス(塩尻市広丘) | Comments(0)

竣工写真

c0116631_15230612.jpg
IPPEI SHINZAWAさんに「種と実を結ぶコートハウス」
竣工写真を撮影して頂きました。

種と実を結ぶコートハウスは緑と関わる仕事をもつお施主さんの家
仕事が忙しいご主人ですが
この家で過ごす時間は安らぐ時間であるように。
そしてその時間を糧にまた世の中へ多くの種から実へと実りを生み出して行く事を願っています。

住み替えのため工期も限られ、工務店の時遊館さん庭仕事は三楽さんといつも以上に大変な工事の中、本当に頑張ってくれました。
お施主さんは沢山の夢をこちらに投げかけてくださりまた精一杯、理解もいただき励まされたこともしばしばでした。
撮影のIPPEI SHINZAWAさん
いつも独自の視点からアートの様な写真を撮影してくださいましてありがとうございます。
c0116631_22005853.jpg

c0116631_21523065.jpg
c0116631_21525874.jpg
c0116631_22045205.jpg
c0116631_22060855.jpg



by studio-aula | 2015-12-08 15:24 | 種と実を結ぶコートハウス | Comments(0)

内部写真

c0116631_1045551.jpg


寒くなりましたが、リノベーションの現場での外壁塗りと「還る家」の内装工事(パテから施主工事)がはじまります。暑いよりまだ体を動かす分だけ寒い方が何かと頑張れる気がします。
by studio-aula | 2015-11-27 10:48 | 種と実を結ぶコートハウス | Comments(0)

庭工事

いつも足場を外れてからの少ない時間の間に精一杯、建物と人の動きと庭を共に考えられる感性の持ち主、いつも場所にふさわしい庭を作庭してくれます!
長いお付き合いになりました。 松本市の三楽さんです

c0116631_12542552.jpg

c0116631_124808.jpg


そして植物の持つ力を信じている!
植物への愛情が感じられる庭木や下草への接し方や植え方など最高に好みです。

オープンハウス追記

追記:時間変更が一組で21日午後13時~1組空きがありますが
他の時間は
締切とさせていただきました。
お問い合わせを頂きましてありがとうございました。


by studio-aula | 2015-11-20 12:53 | 種と実を結ぶコートハウス | Comments(0)

竣工しました。

気持ちの良い現場です。
職人さんがみんな一生懸命に腕をふるう気持ちの入った住宅が竣工を迎えます。

HUMPさんの家具も搬入され早速子供たちが飛び回りかくれんぼしたりと最初は構想の種だったものが現実の空間へと実を結びました。
私たちのつくる住宅は家族だけでなく訪れる人を包むような場所であって欲しい。

苦労しただけ、感謝され、感動し、とりわけこの1週間、現場やまちづくりやリノベーション、図面など精一杯頑張り、まるで1か月が経った様な不思議な気分です。
それぞれの場所でそれぞれの人が集まり、どれほど多くの笑顔を見たことでしょう。

つくることは幸せです。
創れる人は幸せです。暖かい家、暖かい家族、友人そしてわたしたちのくに日本。
平和に包まれた私たちの喜びが広く世界に通じていきますように。
ひとりひとりの精一杯他人を思いやる気持ちが波及して人に伝わることほど尊いことはありません。

全てのことに今日は感謝申し上げたい気持ちです。ありがとうございました。

お施主さんのご厚意で11月21日(土)22日(日)10時~16時まで
オープンハウスを開催致します。
追記21日と22日午前を締切とさせていただきました。


予約制とさせていただいておりますので
見学を希望される方は①お名前②ご住所③連絡先④希望時間を
sa@studio-aula.netへご連絡お願い致します。


c0116631_20470543.jpg
c0116631_20451254.jpg
c0116631_20481274.jpg

by studio-aula | 2015-11-18 20:56 | 種と実を結ぶコートハウス | Comments(0)

竣工近く 

c0116631_20492928.jpg

工場で製作するメーカーさんの住宅と違い、私たちがつくりたい住宅は工程が天候や職人さんのやりくりに左右される手づくり感あふれる現場です。

着工中の「開く家」もご指名の大工さんが漸く現場に戻ってきました。「下越そよ風の家」ではお施主さんの意向もあり設計監理契約より1年半で基礎着工しました。

お待たせしている間も見えないところで、検討事項や段取り、準備、工務店さんとの打ち合わせ、施工図、様々な手続きなど・・お施主さんには何時も、ご理解いただき本当にありがとうございます。

c0116631_2113460.jpg


塩尻市のコートハウスも職人さんが休みも返上で夜遅くまで作業をしてくださり、竣工まであと一息になりました。常に天候に左右され冷や冷やする竣工までの長い道のりもお施主さんに励まされ漸く、実を結びそうです。

と言ってもまだまだ油断は禁物、完成後には社員旅行が待っている時遊館さん頑張ってください!

by studio-aula | 2015-11-15 21:04 | 種と実を結ぶコートハウス | Comments(0)

左官工事

お施主さんのご厚意で11月21日(土)22日(日)とオープンハウスを行います「種と実を結ぶコートハウス」です。

内も外も左官工事中です。

車庫を含めると床面積はいつもの2倍というコートハウスは左官屋さんの工事面積も広く日夜頑張ってくれて感謝です。

写真にあるのは内部に設けた象徴的な意味を持つニッチです。空間を意識する、飾る、照明、手摺という機能もあわせてデザインしました。

外部は切り妻外観に水平ラインを強調した庇が特徴です。更にレッドシーダーと格子の重なりで表と裏、陰と陽を感じる設計としました。

追い込みとなり漸く形が見えてきました。あと少しで竣工。
現場も大詰めです。

c0116631_10464983.jpg



c0116631_1048319.jpg

by studio-aula | 2015-11-11 10:55 | 種と実を結ぶコートハウス | Comments(0)

仕上げ工事中

c0116631_22363164.jpg

塩尻市の種と実を結ぶコートハウス
外部の中塗り左官が終わりました。

タイル貼りの面積も多くじっくりと進んでいますが、お施主さんの都合もあり何とか11月中旬に竣工すべくこれからが正念場です!

ご要望が多いのになんやかやと理由をつけて先延ばしにしていた事務所案内を作ってみました。ご希望の方があればsa@studio-aula.netまでご連絡お願いします。

最近、運動不足から筋肉がなくなってしまい何かと不調気味のため、自転車でリハビリしています。今日は10キロくらい現場間を1時間で駆け抜けました!なんだか体を動かすと疲れにくくなるって本当ですね。今更な気もしますがこれから凍結するまで頑張ってみようと思います。
by studio-aula | 2015-10-26 22:35 | 種と実を結ぶコートハウス | Comments(0)

竣工まで

c0116631_9254982.jpg



塩尻市のコートハウス
手間のかかる飾り棚ももう少しで完成です。

秋着工の準備もしなくては!と焦りますが色々と順調に進んでいます。
by studio-aula | 2015-10-20 09:27 | 種と実を結ぶコートハウス | Comments(0)

木工事追い込みです。

c0116631_10383332.jpg


吹き抜けに奥行き感を出す様に、杉板をはりその上に格子を重ねた天井が完成しました。


また意匠的に大きな意味を持つ飾り棚が造作工事中です。
お施主さんが好んでくれたSTUDIOAULAの意匠的な要素です。

ダイニングとリビングの境界と2階の手摺も兼ねたデザインは私たちの事務所の持つ軽快感を意識し落ち着きの中にも遊びをデザインしてみました。
完成が楽しみです。

竣工は11月中旬。
オープンハウスも予定しています。



c0116631_1039153.jpg

by studio-aula | 2015-10-16 10:44 | 種と実を結ぶコートハウス | Comments(0)