長野県の建築設計事務所 吉田 満+保科 京子


by studio-aula
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:いろいろ( 72 )

猫 帰る。

猫のろびんとあうらです。
ここ半年ほど、もう一匹毎日やってくる茶トラが仲間に加わり外猫が増えそうな気配がしていました。
でも三匹は多すぎるし、猫アレルギーのお施主さんも多くどうしたものかと思っていました。
しかしエサをあげるだけではご近所に迷惑!そして猫さんも嫌われ者になってしまいます。
保護団体さんに相談し夏から何度か捕獲器で捕まえようとしましたが捕まらず、困惑していましたが最近めっきり顔を見せなくなりました。

さ、さみしい
病気では?もしや事故に?猫さらいに?
など心配だけではらちが明かずでご近所に聞いたところ、最近、飼い主らしき女性が家出したと茶の猫を探していたとの情報がありました。

どうやら家に帰宅したようです。
どうりで色艶は良いしカリカリも時々残す。シャーと言いながらも目つきは優しいし妙に太っているなど??の事もありました。
今は捕まえて避妊手術の上,室内飼い..という企てが成功しなくて良かったな。とほっとしています。

人生は波乱万丈。
凹む材料でも真実は違う事もしばしばありますが
とりあえず結果オーライの出来事でした。

毎日見ていた茶トラが居なくて寂しいですけどね。
c0116631_15262767.jpg


by studio-aula | 2014-12-22 11:57 | いろいろ | Comments(0)

信州の建築家とつくる家

スタジオアウラからは安曇野市の「まつかさねの家」を掲載しています。
信州の建築家とつくる家 あるしてくとVo2発刊されました。

是非書店にて手に取ってご覧ください


先週末より12月とは思えないほど寒くなりましたが
私達は暖房の中で過ごしています。
一方で寒い中で避難生活が続く
長野の地震で被災された皆様には一刻も早く元の暮らしに戻れます様に願っています。

先週は2度、吉田がJIA(建築家協会)主導にて小川村に行き、被災建物の調査を行う中で、建築家の立場で今出来る事は限られ、もどかしい思いをしながら帰って来ました。

災害があった時は身の引き締まる思いと共に普段からの備えをしなければと強く思うものの、
時間の経過と共につい怠ってしまうものです。
今年は長野県内で多くの方が災害の被害にあわれました。
耐震診断を受けてみる事も大切ですが何より心構えを怠る事は出来ません。
他人ごとではない・・毎日そう自分に言い聞かせていきましょう。
c0116631_15025347.jpg



c0116631_14562298.jpg


by studio-aula | 2014-12-08 15:06 | いろいろ | Comments(0)
3年前に完成したマンションのリノベーションが
宝島社の心地よい部屋をつくる100RuLes
に掲載されてます。

住まい手のHachiさんによって良い味が出てきています。
自邸に限らず
ざっくりとしたリノベーションが出来る賃貸が都会ではたくさんありますが
松本、塩尻ではなかなか・・・

退去即クロス張替完了!も良いんですが綺麗過ぎませんか?
個の時代にあって
賃貸だって個性が欲しいですよね。
本当にそう思います。→日々実感。
c0116631_17591060.jpg
c0116631_17584171.jpg

by studio-aula | 2014-12-05 18:04 | いろいろ | Comments(0)

竣工写真

カテゴリーの編集をしたらなぜか消えている・・(涙)

武川の家の竣工写真は
撮影の日は必ず晴れの日に.
と思っていたのでIPPEISHINZAWAさんに何日か待って頂いたのですが
結局曇り~夜は雨という日になってしまいました。

その中でも
光を取り込み素晴らしい写真を撮って頂いて感激しました。

武川の家の敷地には桜並木がある事が大きな意味を持ちますので
また来春、桜が満開の季節に再度撮影を考えています。

実は早速、昨日敷地の前を通りがかって捜査の末、お問い合わせを頂きました。
ご縁に繋がらなくても武川の家について感想を頂けたのは本当に嬉しい限りです。

またオープンハウスの日程がお施主さんの頑張る施主塗の関係もありまして
もやもやにして申し訳ありませんでした。
多くの問い合わせを頂きまして両日とも午前からお昼にかけて混雑しています。
いつも多くの皆様にご参加頂きましてありがとうございます。
c0116631_11582840.jpg


by studio-aula | 2014-11-19 12:08 | いろいろ | Comments(0)

飯島町で

c0116631_10205908.jpg
心配した、台風一過もここ信州では被害は少なく無事通り過ぎほっとしています。
ただ、御嶽山で一刻も早く全員がご自宅に帰れます様、願っています。

連休中の晴れ間に
松本市で計画中のお施主さんと家具工房HUMPさんへ行きました!
お施主さんの家にもこんなHUMP(らくだのこぶのような)を
作って子供たちの遊び場に出来たら~と
密かにたくらんでしまいます。

お施主さんも大賛成してくれたので
ご両親にも協力して頂いて一緒に庭をつくります。
c0116631_10212323.jpg


by studio-aula | 2014-10-14 10:40 | いろいろ | Comments(0)

勉強会

c0116631_09363564.jpg

塩尻商工会議所主催の勉強会です。
木下 斉 さんのお話は経営から語る都市計画という内容でした。

日本を含む様々な国の都市計画は1955年以来経済成長が前提で進められてきました。
従来の様に補助金を頼りに自治体以上の器の施設をつくる、インフラ(高速道路など)を整備する方法は
これからの事業縮小社会、人口減、税収の減少社会では通用しません。

松本でも塩尻でもどこの地域でも例外なく
人口増を前提に補助金によって建てられた大規模商業施設が足枷となる時代に突入しています。
経営や効率を考えなかった建築が使われなくなり維持費は膨らむばかり、そんな現実を目にする時私達は設計に関わる者としてより経済や維持費などの知識を考えるべきだと感じます。

今年、スタジオアウラ一級建築士事務所は10年目になり
株式会社スタジオアウラ として今日から新しい10年を迎える事になりました。
代表取締役を吉田と保科と2名体制にして(なんか格好いい)
住宅設計監理を主体に街の事、LLP仄仄(商店街の活動団体)で若い力を生かしていきたいと思って居ます。

これからの10年
皆さまと共にどうぞ新しいスタジオアウラをよろしくお願い申し上げます。


by studio-aula | 2014-10-09 09:48 | いろいろ | Comments(0)

足元に

c0116631_09060177.jpg
足元を見つめなおして・・・
私達を頼って探して
期待して待っていてくれるお施主さん

本当に本当にありがとうございます。
今日は感謝と共に始まりました。
どうか皆さんにとっても
爽やかな一日になりますように!

by studio-aula | 2014-08-05 09:07 | いろいろ | Comments(0)

ザッケローニ

ザッケローニ元監督
日本人を尊敬し日本に馴染もうと努力していたそうだ。

ワールドカップで一勝もできなかった責任は全て自分にある。
そう言い切った潔さは正に日本人であり監督の人格そのものが現れていた。

本来、日本の連盟の任命責任、選手のスキルの問題、
そしてマスコミ、加熱するサポーター、周辺状況など周りの小さな責任が重なって
大敗した事が事実だと感じるがこの一言でザッケローニは日本人の心の中に善となって残っていく。

社員を守ろうとする経営者が
日本では減っていると聞く。

かつての本田宗一郎や松下幸之助といった大局を語る経営者が消えた日本で
生きづらさを感じ
定職を持たない若者が増えているのも頷ける・・そしてブラック企業という新語も登場
働く環境は劣化している。
そんな世の中。

最も大門商店街の小さな商店の様に
自分の努力で生き残ってきた人々は松下幸之助も超えた様な器の広さを持つ人もいる。

どちら側の人間になり
どう人生を生きるのか?

街づくり・・
大きな何かに飲み込まれそう・・色々と辛い事もあるちいさな事務所ですが
まっすぐにやってきました。

個人対個人のお付き合いこそ大事
そしてご紹介が多いのが自慢。

無理をせず・・今年の教訓は強くなる布石
暑い夏 現場に働くみなさんも頑張りましょう!

by studio-aula | 2014-08-02 08:24 | いろいろ | Comments(0)

hana Lab

c0116631_11062694.jpg
c0116631_11025533.jpg
上田のはな ラボさん
元ホテルだったスペースをコーワーキングスペースにリノベーション。
初めて利用してみましたが、イベントスペースというカテゴリーから脱して
リアルなインキュベーション(人と人が繋がり新しい可能性が広がる)が出来る場所。
運営者さんの目的意識が明確なのが良いと感じました。

こんなスペースが県内に徐々に生まれ街はリアルに楽しくなってきています。


by studio-aula | 2014-07-29 11:09 | いろいろ | Comments(0)
c0116631_13124079.jpg

スタジオアウラのプロジェクト「繭玉の家」と「うちにわ そとにわ」が台湾のWEBマガジン
緑 建築家 に 掲載されました。
台湾では環境建築という概念で「緑 建築」が推奨され成果をあげていて日本でも台湾の「緑 建築」を研究するグループもいるほどです。
これからもスタジオアウラでは「緑 建築」に向かって進んで行きます!



写真家:IPPEI SHINZAWA
庭:三楽


漢字の命名が素敵です。「屋外的景觀 屋內的庭院」
昨日電話頂いたNさん 陰ながら応援しています!
by studio-aula | 2014-07-24 11:56 | いろいろ | Comments(0)