長野県の建築設計事務所 吉田 満+保科 京子


by studio-aula
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ:いろいろ( 55 )

寒さが厳しい

ノロウィルスやインフルエンザなど流行し、日程の変更なども多くなっています。
外から帰宅したらうがいと手洗いを慣行しています。

1月もあっという間に過ぎてしまいましたが、基礎工事、リノベ木工事、松本駅前の美容室の小さなリノベなどはじまった1月でした。
同時に小さなパブリックの計画が本格的に動き出し若い力と協働しながら進んでいます。
パブリックはその場所の持つ意味と使う人、その波及力を同時に考えて進めていますがスケジュールがタイトであることが課題です。

2月も引き続き着工を控え気の抜けない時期になりますが、落ち着いて進めていきたいと思います。

c0116631_09132033.jpg
池田町で2013年に新築を設計させていただいた住宅へ家族構成が変化することになり増築工事。
1月早々に着工し基礎の配筋検査を行いました。
6畳間を母屋と土間で繋ぎます。3月完成予定


c0116631_08545748.jpg
松本市の「備えるコートハウス」
c0116631_08553529.jpg
安曇野の「EPISODE-M」大規模リノベーション
c0116631_08561882.jpg
松本市の小さなリノベ
by studio-aula | 2017-01-26 09:05 | いろいろ | Comments(0)

1か月間

1か月ぶりの更新になってしまいました。
お施主さん繋がりからの新しい契約や楽しみな計画のご依頼があり忙しくしていました。

また地域の文化をつくることが主題の「高山村プロジェクト」と「NPO法人さんのグループホーム」物件見学など勉強をしながら長期計画で進んでいます。

現場や打ち合わせの途中で1年点検や更に外壁の点検など建築して数年経過したお施主さんへも寄り道をして経年劣化へのアドバイスのメールを送っています。
一昨年10月に株式会社化し二期目の決算、初めての試練なども乗り越え昨期を振り返り来年はゆっくりと構想を温め2年後には少し夢に向かって、じわじわ加速していこうと話し合いを持ちました。
夢はひとを育てる。自分も育つです!

今年の秋はオープンハウスの開催はなかったもののお施主さんから応援してもらい、本当に有難いです。
それを肝に念じ気を引き締めるのが来年の目標です。

c0116631_10463740.jpg

佐久市で平屋の住宅が上棟式の後、木工事が続いています。

c0116631_10491282.jpg

松本市のコートハウスも上棟式を行い木工事中です。
by studio-aula | 2016-12-08 10:56 | いろいろ | Comments(0)

薪ストーブ

c0116631_1043647.jpg


先月の写真ですが「安曇野・還る家」で薪ストーブの煙突を施工
危機管理や災害も考えると
薪ストーブは魅力的な熱源です。
いつかゆっくりと炎と向き合う生活をしてみたいと思っています。

長野県の設計事務所で形だけに拘りやっていけている事務所が存在するのでしょうか?
断熱性能にこだわるだけでなく、地域の風の向きや日照に併せてより快適な暮らし、そしてエネルギーコストを抑えるべく断熱計画し、地域材に拘り景観に寄り添い、何より安心安全な住宅を設計する技術を持つ事務所しか周りには見当たりません。


都会には存在するのでしょうか・・東京方面から聞こえてきました。
by studio-aula | 2016-10-08 10:13 | いろいろ | Comments(0)

200キロ

c0116631_973138.jpg

長野県は南北に長く、つい走行距離も長くなり、1日200kmを超えても何も感じない私たち..ですが車はそうはいきませんでした。
なるべく歩く事、電車に乗る事、そして街の様子を観察する事などの意思があり車が再び一台になりました。そんな意思もありますがやはり愛車とのお別れは寂しいものです。
お別れする青いミニにお酒をかけて「お疲れさま」と声をかけました。BMWをこよなく愛する個人経営のお店の方にいつか蘇ってくれるのを期待してお任せしました。
安曇野の大規模改修工事(リノベーション)も既存につなぐ躯体が大工さんのご苦労の中で進んできました。新築と違い常に目視しながら調整し、クレーンではなく体と手作業で組み上げて行く工程には本当に大変な体力と知恵が必要です。

一方で佐久市の平屋の住宅は基礎のアンカー検査が無事に終了しコンクリートうちが行われます。
先週から安曇野、長野市、伊那市、佐久市、北杜市とぐるっと長野県を行ったり来たりして1日があっという間に過ぎていきます。
c0116631_993736.jpg


遠方だけでなく昨夜は広丘のお客様との打ち合わせ
お施主さん繋がりからのお問い合わせ、そしてご依頼が多いのが事務所の特徴となっています。
by studio-aula | 2016-10-06 09:22 | いろいろ | Comments(0)

まちづくりも!

夏休みは来週までオープンデスクのTくん
模型製作、材料見本塗装、まちづくり活動も、春休みから続いて塩尻の方々とすっかり顔なじみになりました。

意図的に夏の間は活動もせず、お仕事のお知らせもぼちぼちとしていてその為か少し静かだった事務所へのメールや新しい問い合わせ、契約と、来年もやはり全速力なのだなぁ~と実感。
やりがいのある仕事で
でも一歩ずつ老若男女協働の社会へ前進あるのみです。
c0116631_12041467.jpg

by studio-aula | 2016-09-11 12:07 | いろいろ | Comments(0)

東京研修


東京でHOUSEVISIONへ行って来ました。
これからの住宅の在り方を考える時、時間軸や距離、そして新しいメディアも登場し
私たちは距離感をどう受け止めて作っていけば良いのか日々考えています。

そんなお台場で
偶然、友人と出くわしたり、イタリア在住20年の友人、そして新宿でマンションのリノべをした友人と白ワインしたり不思議な距離感を感じた二日間です。

どこに暮らしどこで生きるのか?
選択する大切さに変化はありませんが、今の時代もっと気軽に移動して住まうことや定住に限らず将来の先に世代ごとに卒業していく可能性も視野に軽快に生きていける時代に変化しているとも感じます。

両親の時代の前は定住は当たり前、そしてその価値観の先で繁栄した「住宅産業」
その変化の過程にありもっと住まいや場所は「産業」という仕事だけではないところも含めて楽しく捉えていきたいと考えています。
ともあれ楽しい再会でした。


c0116631_12362610.jpg

by studio-aula | 2016-08-31 12:47 | いろいろ | Comments(0)

お盆やすみ

お盆休みは実家で新盆を済ませて京都に寄って帰って来ました。
旧友と再会し大原の友人宅へ宿泊
夜遅くまで楽しい時間を過ごしてきました。

波板DIYで創られたCaféから、アングラ居酒屋、下鴨神社の古本市まで
そして修学旅行以来の三十三間堂も堪能し多種多様な京都を満喫できました。

それにしても、「塩尻」に居ると迷う事ばかりの真面目な私達ですが、ゆっくりと生活を楽しみながら暮らす
そして自分で作ってみる~というそんな暮らしも良いものです。

資本主義に生きる時代の過渡期にあって、価値観を見直しながらどう生きていくのが良いのか?
少しだけ解った気がします。
ともあれ人生では常に迷うことが価値のある事と実感し、仕事では迷わず
日々楽しく進んでいきます。

今年は友人からのお仕事や呼びかけも貰うので楽しい人に逢うことをもっと増やしていきたいなぁ~


c0116631_10593641.jpg
c0116631_10590245.jpg


by studio-aula | 2016-08-17 11:09 | いろいろ | Comments(0)

アウラです。

c0116631_09532211.jpg
c0116631_09534197.jpg

猫のアウラも10歳になり、ツンデレだったのに、夜中に人を呼んだり「撫でれ!」と命令するなど寂しがりやさんになりました。
猫とのふれあいも大切にします。


by studio-aula | 2016-07-15 09:56 | いろいろ | Comments(0)
http://www.studio-aula.net/news/

久しぶりにホームページの計画中を更新しました。
竣工写真はもうしばらくお待ちください。

大きな地震が続き長野県でも震度6以上の地震がくる確率が増している事もあって計画は平屋が続きます。
今日も店舗+平屋住宅の依頼を頂きました。
7月末に塩尻市で3世帯住宅のオープンハウスを予定しています。
この1ヵ月間、プロポに挑戦していた事もありブログをさぼってしまいましたがまめに情報は掲載しますのでよろしくお願いします!


by studio-aula | 2016-06-20 18:54 | いろいろ | Comments(0)
先週の金曜日から土曜日にかけてプロバイダーの容量がいっぱいになりメールの不着がありました。
またドメイン会社のサイトがダウンした関係で
ホームページ閲覧が出来ずご心配をおかけしたことをお詫び申し上げます。

メールを送ったけれど返信がない!という事がございましたら
再度お送り頂けますようにお願い致します。

今シーズンはじめての大雪で大変な事になってますが
皆様無理をせず用事以外は出かけないように乗り切りましょう!

お米がない!と後悔しているわたしです。

by studio-aula | 2016-01-18 17:29 | いろいろ | Comments(0)