長野県の建築設計事務所 吉田 満+保科 京子


by studio-aula
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

寒さが厳しい

ノロウィルスやインフルエンザなど流行し、日程の変更なども多くなっています。
外から帰宅したらうがいと手洗いを慣行しています。

1月もあっという間に過ぎてしまいましたが、基礎工事、リノベ木工事、松本駅前の美容室の小さなリノベなどはじまった1月でした。
同時に小さなパブリックの計画が本格的に動き出し若い力と協働しながら進んでいます。
パブリックはその場所の持つ意味と使う人、その波及力を同時に考えて進めていますがスケジュールがタイトであることが課題です。

2月も引き続き着工を控え気の抜けない時期になりますが、落ち着いて進めていきたいと思います。

c0116631_09132033.jpg
池田町で2013年に新築を設計させていただいた住宅へ家族構成が変化することになり増築工事。
1月早々に着工し基礎の配筋検査を行いました。
6畳間を母屋と土間で繋ぎます。3月完成予定


c0116631_08545748.jpg
松本市の「備えるコートハウス」
c0116631_08553529.jpg
安曇野の「EPISODE-M」大規模リノベーション
c0116631_08561882.jpg
松本市の小さなリノベ
by studio-aula | 2017-01-26 09:05 | いろいろ | Comments(0)